■プロフィール

Masa Ichinohe

Author:Masa Ichinohe
都内で活動中のミュージシャン(ベーシスト)です。
サポートや音楽教室の講師のほか、自己のプログレバンドProcedanもゆる~くやっています。

京王線調布駅のスタジオでベースの個人レッスンも行っています。
都内出張レッスンも可能です。
お気軽にご連絡ください!

■リンク
■メールフォーム

レッスンの問い合わせはこちらのメールで。

名前:
メール:
件名:
本文:

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■QRコード

QRコード

■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
倍音!倍音!また倍音!!
もう日が変わったので、昨日の話ですが、
19日は公私ともにお世話になっている、知り合いのバンドマンN氏(Vo.&G)とお酒を飲みに行きました。
N氏とは最近よく飲みに行っているのだが、行く場所というのが、

都内某所にある内モンゴル居酒屋なのだ!
カウンターしかない小さいお店なのだが、そこのマスター・サイさんの人柄と、うまい酒・うまい食い物がとても良心的な値段で提供されていて、とても気に入って通っている。

内モンゴルという所は、モンゴルと中国の文化が共存する珍しいところらしい。
そのマスターもモンゴル語・中国語・日本語を操る人だ。すごい!

さて、今日は我々二人が入店した時には、三人ほど先客がいたのだが、その先客のひとりというのが、マスターの後輩のミュージシャンであるとのことだった。

そのミュージシャンのCDを以前、聴かせていただいたのだが、非常に現代的なヘヴィロックで驚いた!!モンゴルにもこういうシーンがあるのかと!!その彼の名はオリグラ氏。090219_222638_convert_20090220011329_convert_20090220012449_convert_20090220012654.jpg

そして、今日!!酒に酔った勢いもあり、
なんとそのミュージシャンの彼と居酒屋セッションが始まってしまった!!
彼におもむろにギターを渡されたN氏の即興ギターに、その彼が即興で歌を歌う!
僕はギターが弾けないので、テーブルを叩いてパーカッションの真似事などをする。
うぅ~!楽しい!

だが、そこからが凄かった!!
モンゴル(ロシア下部地方?)の伝統的な民族音楽であるホーミィをその彼が披露してくれた!
ホーミィとは、(僕の勉強不足で恐縮だが)簡単に言うと、一人で低音と高音を同時に声に出す唱法で、うなり声のような重低音と琴のような高音が人間の口から凄まじい倍音とともに放射される!090219_231343_convert_20090220011140.jpgテンションが上がりギターをかき鳴らしながら歌うオリグラ氏と、後ろのアニキ(本当の兄弟かは不明)と呼ばれる方のホーミィ競演!

言葉は何を言っているのかわからない、コードもない(写真では弾いていますが)、伴奏は単純なリズムとギターによるベース音のみ。
だが僕はそれを聴いている間、大草原にいた!
生で初めて聴くホーミィは僕のイマジネーションを強烈に刺激した!
素晴らしい体験!!

生まれて初めて、音楽は世界共通言語だと思った瞬間だった。

実にプログレッシヴ!!



未分類 | 01:13:18 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。