■プロフィール

Masa Ichinohe

Author:Masa Ichinohe
都内で活動中のミュージシャン(ベーシスト)です。
サポートや音楽教室の講師のほか、自己のプログレバンドProcedanもゆる~くやっています。

京王線調布駅のスタジオでベースの個人レッスンも行っています。
都内出張レッスンも可能です。
お気軽にご連絡ください!

■リンク
■メールフォーム

レッスンの問い合わせはこちらのメールで。

名前:
メール:
件名:
本文:

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■QRコード

QRコード

■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
アスパラ活用法
本日の晩酌のアテは、昨日買ったアスパラの残りを利用しまして、こんなものを作ってみました!

コチラ!

110811_002908_convert_20110811003857.jpg

チキンとアスパラのバジル炒め~!

イメージのみで適当にやってみましたが、これが大・成・功!!

激うま!!

ちょっとバジルやその他ハーブを入れ過ぎた感もありますが、まぁ今回は良しとしよう。

アテにもごはんのおかずにも合います。

===以下レシピ===

1・にんにく微塵切りと鷹の爪輪切りをフライパンに入れ、そこにオリーブオイルを入れ香りがでるまで温める。中火~弱火。焦がしてはダメです。
2・1に食べやすい大きさに切った鶏もも肉を入れて焼き、酒(若しくは白ワイン)を入れアルコールを飛ばしておく。
3・2の間にアスパラを切り軽く茹でておく。
4・2の焼いた鶏肉にアスパラ・玉ねぎスライスを入れ炒める。
5・4にブイヨン(固形でないものが良い)を入れ、さらに塩コショウで味を調える。
6・仕上げにバジルやお好みでその他ハーブを入れ、オリーブオイルを回しかけたら完成!!

意外に簡単に出来るのでオススメです!
ブイヨンのかわりに鶏だしを使っても良いでしょう。

今回はブイヨンを結構入れたため味が濃くなりましたが、ごはんのおかずにするのであれば、濃くても差し支えないでしょう。


もはや、晩酌のアテを通り越して、街の洋食屋に近づいているのは気のせいか……。
たまにはベースでも練習しようかな?

未分類 | 01:02:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。