■プロフィール

Masa Ichinohe

Author:Masa Ichinohe
都内で活動中のミュージシャン(ベーシスト)です。
サポートや音楽教室の講師のほか、自己のプログレバンドProcedanもゆる~くやっています。

京王線調布駅のスタジオでベースの個人レッスンも行っています。
都内出張レッスンも可能です。
お気軽にご連絡ください!

■リンク
■メールフォーム

レッスンの問い合わせはこちらのメールで。

名前:
メール:
件名:
本文:

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■QRコード

QRコード

■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
愛煙音楽家
ここ10年ぐらい前から世界的に禁煙ブームが起こっている。
愛煙家には世知辛い世の中だ。

ここ日本でも数年前から健康増進法なるものが施行され、駅も禁煙、地域によっても歩行喫煙禁止など、いたるところが禁煙である。

それが、ミュージシャンの間でも禁煙ブームがやってきているようだ!

一昔前は、ライヴハウス、スタジオなど皆タバコを吸っていた。
ことロックミュージシャンは、己のアイデンティティを証明するかの如く、タバコがロッカーのマストアイテムとなっていた。

しか~し!僕はバリバリの喫煙者でヘヴィスモーカーの部類に入ると思うのだが、
ここ最近、どこのバンドに行っても喫煙者は僕ただひとり!

うぅ~肩身が狭い……。

以前勤めていた音楽学校でも喫煙者のほうが少なかった。
ただ、ベース科の講師は皆喫煙者だった!
なぜだろう、ベーシストはリズム・メロディ・ハーモニーすべてに気を配らないといけないからか?
バンド内で一番ストレスが溜まっているのだろうか?
僕の生徒も喫煙・非喫煙者は半々ぐらいだ…。

昔やっていたバンドは、どのバンドもメンバーほとんどが喫煙者だったのに…。

最後にこれだけは言いたい!
周りで吸われて迷惑なのはわかっている。
でも、タバコを吸う楽しみもあるんだぁぁぁ~!

「すいません、喫煙席でいいっスか?」

未分類 | 00:48:06 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。