■プロフィール

Masa Ichinohe

Author:Masa Ichinohe
都内で活動中のミュージシャン(ベーシスト)です。
サポートや音楽教室の講師のほか、自己のプログレバンドProcedanもゆる~くやっています。

京王線調布駅のスタジオでベースの個人レッスンも行っています。
都内出張レッスンも可能です。
お気軽にご連絡ください!

■リンク
■メールフォーム

レッスンの問い合わせはこちらのメールで。

名前:
メール:
件名:
本文:

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■QRコード

QRコード

■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
一般的プログレではないが私的プログレ名盤シリーズ!
最近、無期限活動休止宣言+ベスト盤リリースで話題の宇多田ヒカルさんですけども、
意外にも、僕は彼女の音楽結構好きです。

そこで!
今回は例の「一般的ではないが私的プログレ名盤」シリーズ!

少数派大好きのこのワタクシ、いわゆるJ-POPなど、お店の有線等やTVで流れている以外では好んで聴きませんが、この作品は別です!

コチラ!
ULTRA BLUEULTRA BLUE
(2006/06/14)
宇多田ヒカル、Yamada Masashi 他

商品詳細を見る


メジャーリリースらしくタイアップ曲も多々ありますが、個人的には非常にプログレを感じます!

1曲目からラストまで一気に聴けます。
とくにラストの曲は某RPGのタイアップ曲でしたが、それを踏まえずとも最高にカッコイイ曲です!
PVも前衛的で好き!何回連続で聴いたことか!

僕は始めて聴いた時、先入観なしに「こんなマニアックなサウンド(曲)をメジャーリリースなんて凄い!」
と思いました。
「売れたら好きな音楽ができる」とは、よく売れないメジャーミュージシャンがよくいう言葉ですが、彼女の場合1stアルバムからバカ売れです。したがって、彼女の音楽性が自然と進化した結果こうなったのでしょう。

個人的な意見を言えば、宇多田ヒカルこそ、広義の意味で現代プログレの女王ではないでしょうか。
ある種ケイト・ブッシュに通づるものを感じます。



ULTRA BLUE

凄い作品です!

人間活動後も、芸能界的なモノに流されず、10年に一度ぐらいのペースでアルバムリリースしてくれたら嬉しいな。
それこそ音楽家の在るべき姿ではないか。

今回はどんなリスナーにも超オススメです!
是非!!

未分類 | 02:33:16 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。