■プロフィール

Masa Ichinohe

Author:Masa Ichinohe
都内で活動中のミュージシャン(ベーシスト)です。
サポートや音楽教室の講師のほか、自己のプログレバンドProcedanもゆる~くやっています。

京王線調布駅のスタジオでベースの個人レッスンも行っています。
都内出張レッスンも可能です。
お気軽にご連絡ください!

■リンク
■メールフォーム

レッスンの問い合わせはこちらのメールで。

名前:
メール:
件名:
本文:

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■QRコード

QRコード

■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
小さいオッサンIN恵比寿
今日は知人のオペラ歌手、小倉(旧姓鈴木)雅美(SOP)さんらが主催するコンサートに行ってきました。

クラシックのコンサートとはいえ、そこまで堅苦しい感じではなかったのですが、一応ドレスコードなどがあるかと思い、事前に雅美女史に確認したところ、全然カジュアルな格好でよいとのことだったで、これはロッカーの正装であるWのライダースジャケットにレザーパンツという格好がよいかと思いましたが、そこは恵比寿という土地柄もうちょっとおしゃれな感じにしないとと思いまして、結局、薄手のレザーシングルライダースにデニムで行きました。

が!会場にに着いた途端、完全に浮いています……!!

小さいレザーのオッサンが完全に浮いてます!!

いやいやいや、まいりましたね…。

しかし、コンサート自体は素晴らしかったです!!
ワタクシ、小学校以来のクラシックコンサートで、しかも出演者との距離わずか1メートルという至近距離!!
観ているこっちが緊張し、さらにセクシーな衣装が眩し過ぎ眼のやり場にこまるぐらいでした!
でも、楽器では表現できない人間の声/歌という凄さを思いしらされました!!
畑違いの僕には、ただただ凄いとしか言いようがありませんでした。

高音での声の太さとビブラートのかけ方、またそれによる倍音の出方のふくよかさ。
すごくセクシーでした!
また、メゾの堀さんとのコビネーションも絶妙で、ビブラートのタイミングやかけ方までも似せていました。
これはかなりの練習を積まなければできないと思います。

う~ん!たまりませぬ!!

そんなわけで、
100519_214329_convert_20100520011504.jpg
ちょっと写真は暗いですが、女性にとってはなにかと暗いほうがいいらしいです。

LtoR いつも可愛いKちゃん、ソプラノヴォーカルが美し過ぎる雅美女史、右端の雅美女史の弟子のMちゃんのさらに弟子のHちゃん、雅美女史のイチオシの弟子Mちゃん

というハーレム状態の中、浮きまくってコンサートを観てきました。


個人的には、雅美女史にはロック、それもプログレッシヴロックを歌わせてみたいと思う次第!
絶対ハマると思うなぁ~。

あと、シンフォニックメタルも合うとおもうよね~(笑)

未分類 | 01:51:57 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。