■プロフィール

Masa Ichinohe

Author:Masa Ichinohe
都内で活動中のミュージシャン(ベーシスト)です。
サポートや音楽教室の講師のほか、自己のプログレバンドProcedanもゆる~くやっています。

京王線調布駅のスタジオでベースの個人レッスンも行っています。
都内出張レッスンも可能です。
お気軽にご連絡ください!

■リンク
■メールフォーム

レッスンの問い合わせはこちらのメールで。

名前:
メール:
件名:
本文:

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■QRコード

QRコード

■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
エスニック焼きそば
今日は前々から作ってみようと思っていたエスニック料理に挑戦してみました。

インドネシア風焼きそば・ミーゴレンです!
090902_133556_convert_20090902135606.jpg

実はこのミーゴレンというもの、あまり食べたことがなかったのですが、なぜか最近エスニック料理が食べたくなったのでやってみました。
何もかも初挑戦だったので、ビビリまくりで頑張ってみたところ何とかできました!
過去、数回しか食べたことがないにも関わらず、かなりイメージに近いものができたと思います。
ちょっとインドネシアというよりタイ風なところもありますが、まぁ美味しかったので良しとしよう!

最近、全然料理がうまく出来なくて泣きそうになっていたので、今回うまくできてよかった!!

以下レシピ

★事前にケチャップ(多め)・ナンプラー(適量)・オイスターソース(少なめ)・テンメンジャン(適量)を混ぜたソースを作っておきます。
味見をして甘みが足りなければ砂糖を加え、酸味が足りなければケチャップを足すかレモン汁を入れるのもアリです。

1・フライパンに油を入れず、焼きそばの麺だけを両面焼いてほぐす。一旦皿にとり出す。
2・フライパンに油を入れ、にんにくスライスと鷹の爪(輪切り)を入れ、弱火で香りが出るまで炒める。
3・にんにくの香りが油に移ったところで、豚肉を入れ塩コショウをし炒める。
4・さらに玉ねぎ(スライス)・にんじん(細切り)・ピーマン(細切り)・もやしの順で投入し炒める。
5・一旦取り出した麺を加えて炒める。
6・5まで炒めたものに事前に作っておいた★のソースを混ぜ、全体に絡んだら桜海老(乾燥)をちょっと多めにかけます。
7・最後に目玉焼きを乗せて完成です!!

※桜海老がポイントで、これとナンプラーが混ざることにより素晴らしいエスニックなケミストリーが生まれます!
半熟たまごを混ぜながら食べると幸せです!うまかった!!

未分類 | 14:39:48 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。