■プロフィール

Masa Ichinohe

Author:Masa Ichinohe
都内で活動中のミュージシャン(ベーシスト)です。
サポートや音楽教室の講師のほか、自己のプログレバンドProcedanもゆる~くやっています。

京王線調布駅のスタジオでベースの個人レッスンも行っています。
都内出張レッスンも可能です。
お気軽にご連絡ください!

■リンク
■メールフォーム

レッスンの問い合わせはこちらのメールで。

名前:
メール:
件名:
本文:

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■QRコード

QRコード

■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
蒸し暑い日にオススメのマニアックバンド
いや~!今日は暑かったですね~!
まだ6月ですよ!
アホか!っつーの!!

さすがにちょっと冷房をつけてしまいました。
でも、メインは去年購入したサーキュレーター(扇風機)です。

そこで!

本日は、そんな暑苦しい日にピッタリのワタクシオススメのマニアックバンドをご紹介~!

それが、コチラ!

トライブ・オブ・ジプシーズトライブ・オブ・ジプシーズ
(1996/09/21)
トライブ・オブ・ジプシーズ

商品詳細を見る


メタルファンにはおなじみのプロデューサー、ROY・Z(G)率いるラテンロックバンド、TRIBE OF GYPSIESでございます!
このROY・Zさんという方、90年代ソロ活動をしていたロブ・ハルフォード(Vo)やブルース・ディッキンソン(Vo)をメタルシーンの第一線にカムバックさせた立役者として知られていますが、自身のリーダーバンドは、なんとメタルではなくラテンロックをプレイしています。

この1stアルバムがもっともオススメで、サンタナが評価されなぜこのバンドが評価されないのかというぐらいカッコイイバンドです。2ndアルバムではVoが交代してますが、個人的には1stのVoのほうが好きです。

全編にわったて打ち鳴らされるアツいパーカッション!
ROY・Zの「これぞレスポール!」というサウンドの泣きのギター!
ベースはスラッピングもアリ!

とにかく捨て曲なしのカッコよさ!
中古屋で見つけたら即買いだ。

蒸し暑い日の夜に、是非扇風機のみで聴いてみていただきたい。
M9 Thinking Of Youのギターソロに涙。

スポンサーサイト
未分類 | 01:04:33 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。