■プロフィール

Masa Ichinohe

Author:Masa Ichinohe
都内で活動中のミュージシャン(ベーシスト)です。
サポートや音楽教室の講師のほか、自己のプログレバンドProcedanもゆる~くやっています。

京王線調布駅のスタジオでベースの個人レッスンも行っています。
都内出張レッスンも可能です。
お気軽にご連絡ください!

■リンク
■メールフォーム

レッスンの問い合わせはこちらのメールで。

名前:
メール:
件名:
本文:

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■QRコード

QRコード

■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ニューウェーヴ!
皆さんはニューウェーヴというジャンルを御存じだろうか?

僕が最近よく聴いているジャンルの音楽がコレです。

NWOBHM(ニューウェーヴオブブリティッシュヘヴィメタル)ではございません!
まぁ僕はコチラも好きですが。

ですが、奇しくもこのニューウェーヴという音楽ジャンルはイギリスのミュージックシーンから生まれました。
70年代後半から80年代前半ぐらいまでに流行ったジャンルです。
代表的なアーティストはデイヴィッド・ボウイなどですが、今回僕が紹介したいバンドは、

JAPAN

でございます!!
郷ひろみとは何も関係なく、イギリスのバンドなのにJAPANとはこれ如何に…?
なんていうことは知りません!!

ということで、オススメアルバムはこちら!
Tin DrumTin Drum
(2006/04/07)
Japan

商品詳細を見る


JAPAN「TIN DRUM」
現代エレクトロニカにも通づるエレクトリックサウンドと生楽器の癒合!
素晴らしいサウンドです。
アナログシンセのサウンドがたまりません!

ベーシストにはミック・カーンのフレットレスベースのサウンドがインパクト大です!!
いままでに聴いたことのないベースアプローチ!さらにエスニックなドラムパターン!!
僕はかなり影響を受けました。

また、ヴォーカリストのデイヴィッド・シルヴィアンにも多大な影響を受けました!!
詳しくは言えませんが、音楽家、いちアーティストとして、もの凄くシンパシーを感じました。
(その理由は彼の初期からのメイクにあるのだ。)


若いリスナー/ミュージシャンにこそ是非聴いていただきたい名盤です!!

現代の若いミュージシャンはどう感じるだろうか??

スポンサーサイト
未分類 | 00:43:06 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。