■プロフィール

Masa Ichinohe

Author:Masa Ichinohe
都内で活動中のミュージシャン(ベーシスト)です。
サポートや音楽教室の講師のほか、自己のプログレバンドProcedanもゆる~くやっています。

京王線調布駅のスタジオでベースの個人レッスンも行っています。
都内出張レッスンも可能です。
お気軽にご連絡ください!

■リンク
■メールフォーム

レッスンの問い合わせはこちらのメールで。

名前:
メール:
件名:
本文:

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■QRコード

QRコード

■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
最近わかったこと(僕自身の中で)
今日はまた曲作りをしました。
以前ちょっと作ったアイディアをもとにしましたが、ほぼ一新する感じになりそうです。

最近のオレ流作曲法は、名づけて「行き当たりばったり作曲」です!
これは、あるアイディアがひとつ浮かんだら、それをシーケンサー及びパソコンに打ち込み、あとは気の赴くままなすがまま思いついたアイディアをどんどん打ち込み(録音)します。

この作曲法は、ある種上級者向けかもしれません。
つまり、即興でアイディアを出し、打ち込み(録音)をするわけです。

僕は以前も本ブログに書いたように、本来は頭の中でかなりがっちりイメージが固まるまで作曲しません。
イメージががっちり固まったら、メロディを譜面におこし、コードを付け、その他フレーズやリフなども譜面に書きます。リズムパターンも簡単なメモ程度ですが書きますね。

ですが、最近は上記の作業は一切していません。
1アイディア(主にリズム)が思いついたら、「行き当たりばったり作曲法(即興的作曲法)」でどんどんやっていきます。そうすると、思いもよらぬ方向に行ったりしますが、それもまたそれで面白いものです。
ただし、僕の場合、作曲する前に曲のコンセプトは必ず決めておきます。
ここを最低限決めておかないと収拾がつかなくなる恐れがあります。

ということで、本日も右脳(イマジネーション)を使った結果、チャーハンはまた大失敗しました!敗因は米炊きが失敗しました……。実は、僕は米炊きが上手くできません……。炊飯器でやっているのに失敗します……。

最近自分の中でわかったこと。

右脳はひとつなので、音楽でイマジネーションが発揮されると、料理のほうまでイマジネーションが増幅されない…イコール失敗する可能性大!

絶叫して泣きたくなりました………。

スポンサーサイト
未分類 | 01:39:33 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。